寝ゲロ部屋

うんこ垂れ蔵の寝ゲロ部屋

筋肉プログラマ

 

読んだ。

 

10年近く前の古いエントリだが、

平々凡々なサラリーマンの基礎は何も変わっていない。

 

筋肉プログラマーは強い。

身体と精神力の筋肉を付けて、

己の声と知識量、用意周到な準備で様々な困難をなぎ倒していく。

 

理不尽に立ち向かい、様々な困難をなぎ倒してなぎ倒してなぎ倒して

筋肉がある程度付いてきたら自分のレベルに合った環境(負荷量)に身を置いて、

更に強くなっていく。

 

筋肉がマッチョになった人が社内政治に加われば

マッチョの殴り合いが始まるから、それは弱肉強食の世界だ。

 

ショギョムッジョ、マッチョの殴り合いがこの社会だと思い知らされる。