読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝ゲロ部屋

うんこ垂れ蔵の寝ゲロ部屋

陰キャラ

インキャラ、と呼ぶらしい。

2016年頃から非リア、ネクラに代わって出てきた言葉だそうな。

 

自分にとって合わない人を何かしら理由なり

差別の言葉を作って批判したくなるんだろうけど、

世の中そんな個人的な感情より結果が全て。

 

プライベートであれば合わない人にバリア張ろうが何を思おうが別に構わない。

 

仕事なり部活であれば、キャラどうこうは一旦置いておいて個人の能力に注目して

上手く使いこなしていきゃ良いんじゃないかな。

 

陰キャラでコミュニケーション能力が低いと

実際の能力を低く見られがちではあるし、

本人も過小評価してるから使う側としてはめんどくせー。

 

だけど、権限を持っている人がそういう人も含めたリソースを

出来る範囲で何とかするのがマネジメントね。

 

マネージャーが不在であれば、

そういう環境に身を置いてるのが間違いだから

うまく回避する嗅覚と方法を身に着けた方が良い。

 

陰キャラは人の気質。

本人がそう思っているなら振舞い方か自分自身を変えるか行動すりゃいいし、

マネージャー不在で周りで陰キャラを叩いてる環境ならその環境を憂いた方が良い。

 

陰キャラ言われようがあまり気にせず能力を身に着けて

社会にメリットがある人にさえなってれば問題無いんじゃねーのかなー。

情報の断捨離。自分について考えること。

仕事と趣味以外の情報を完全にシャットアウトして5ヵ月。

何事も自分で一度は経験して、前後関係や目的を考えてから判断するようになった。

 

SNSを辞めた時は単に赤の他人との人間関係に疲れただけだと思っていたけれど、

どんな人が何のために言っているのか考えないと仕事が出来ない環境に置かれていることもあって

自分にとって無価値な情報に時間を割くことに苛立ちを感じていたと今では思う。

 

おかげで

アド街見た?」には「見てないよー。テレビ無いしー。」と答えるし、

「好きな女優は?」には「よく分からないなー」としか言えないつまらないおっさんになってしまった。

「今期のアニメは?」には「見てないなー。来期のデレマス劇場のためにバンダイチャンネルアイマス全話見直してる」という頓珍漢な答えをするプロデューサーであることは相変わらず。

 

だけれど、自分について考えることを増やしたら

自分のことについてはしっかりと答えられるようになった。

「将来の夢は?」と聞かれたら

「多くの人が嫌だと感じている何かをITで解決する仕事を生涯続けたいなー。

 辛いこともあるけど仕様書とコード書いてる時ニヤニヤしてる自分に合ってる!」と即答出来るし、

「尊敬している人は?」と聞かれたら

「今までの恩師。中学時代の部活の顧問は基礎の大切さを教えてくれた。

 高校時代の先生は何かを作る喜びを教えてくれた。

 大学の研究室の教授は、一つの事を色々な角度で見ると違う世界が見えることを教えてくれた。

 今の上司は社会人の基礎と辛さ、プロジェクトが一段落着いた時のビールの美味さを教えてくれた。

 自分には無かった価値観を与えて頂けたことにリスペクトだなー。」

と自然に出てくるようになった。

 

マジョリティであることで安心するタイプの人は多い。

だけど、合わせることで疲れるのであれば

受動的に与えられる情報が今の自分に必要なのか一度立ち止まって考えて、

不要な情報を捨てた時間で自分自身を見つめ直したり、

何かしら行動して経験積むのが自分にとって良いんじゃないかなーと思います。

にーあ

久々の休みでNieR:Automataを三週目のCエンディングまでクリアしたので適当に書き連ねる。

(PS4版とSteam版両方購入)

 

[Steam版の注意点]

・コントローラ必須(キーボードマウスは2周目以降のハッ〇ングで詰む)

※描画範囲の設定が無いなどPCゲーに最適化されていないため、

 普段ゲームの設定を少し落として遊んでる程度のPCスペックでは

 大型ボス戦でフレームレートが10以下に落ちてゲームにならない。

 →30秒で済む戦闘が3分はかかります。

 

二週目から泣く泣くPS4積みゲーにしていた方を立ち上げて最初からプレイしました。

 

[このゲームにハマったことがあれば間違いなくハマる]

キングダムハーツシリーズスクエニなので

.hackシリーズ → シリアスなストーリー、ゲーム要素全般が酷似

・アーマド・コアシリーズ → シリアス、プラグイン・チップのアセンブリ感、射撃

・お姉ちゃんバラシリーズ → お尻、お腹、カタナ

 

[Cエンディングまでのネタバレ無し感想]

.hack//G.U.三部作の初見プレイの感動を各周回に詰め込んだ内容の濃さです。

・お金稼ぎの手段は豊富(釣りと肉売りが思いのほか高くて驚いた)

・攻撃力上昇チップ+8(攻撃力50%UP)近接・射撃の二種を最速で作ると戦闘のテンポが良いです。

 →防御系に振りたくなりますが、攻撃の前兆を見て回避連打でどうにかなる場合も多いのでオートHP回復+2.4%だけ積んでいれば大丈夫でした。

  死ぬようであれば射撃アップの代わりに物理カット+8積んでおけば良いと思います。

(下ネタ)2Bのケツに惹かれて買ったはずが、A2のお腹に興奮するようになっていた。

・(下ネタ)9Sに生殖器があったら殺意ではなく性欲に変換されていたんだろうなー

 

新エンドがEエンドらしいので、今週末にもう少しやり込みたいところです。

客先常駐(常駐とは言っていない)

往復4時間弱の電車。

拘束時間が16時間を超える毎日。

 

客先から20~22時台で退勤後、

電車でスマホ片手に勤怠が付かない自社の細かい雑務をこなす。

 

帰宅は23時から0時で、そこから明日の準備をするとあっという間に1時。

朝起きる時間は6時。6時半だと遅刻ペースなのでドタバタになる。

 

土日はここ最近は37度台の心因性発熱で体調はクソが付くほど悪い。

12時間寝てる日もある。

 

36協定の限度時間は形だけで、実際には余裕で超える業務量がある。

納品の期日は簡単には変えられないため、

見積もりを誤っていた分の負担は全て現場に降りかかる。

 

休みはアニマスとデレアニをとっかえひっかえ隔週で交互に見ながら、

自分自身のやり方、会社という組織としてのやり方、

どちらにも大きく頷いて、失敗から成長していくアイドルを見て感動するも、

現実は馬鹿正直に突っ走った挙句

心を壊して退場していく人も少なくないから

アニメは所詮綺麗事だな、と

冷たい目で見ている自分が居ることに社畜度の高まりを感じずにはいられない。

 

拘束時間を含めると余裕で3桁のかろーしラインを2ヵ月。

しょーじき疲れてきた。

 

引っ越せばいい?

働く場所がある程度定まっているならば大正解。

客先常駐SEは客先と自社の契約が切れると次の現場に飛ばされる業務形態。

それが来月かもしれないし、5年後かも分からない。

引っ越した2月後に真逆の方向の客先で退職者が出たため向かわされることもしばしば。

 

若いうちは体力でカバーできるけれど、

40になった時に同じことが出来るとは思っていない。

出不精

休みは体調に合わせて2〜6kmの軽いジョギング
軽い筋トレ
炊事洗濯掃除
全て午前中に済ませて二度寝

気付けば夕方

バンダイチャンネルで見放題のアニメ一気見してスタンプ獲得

鍋作るか配達ピザ+自炊サラダ

仕事のために技術書読み漁りながら付箋ペタペタ

寝る

以上、土日のサイクル

月に最低一回は金曜か土曜に会社の飲み会で乱れる

最近の話題が分からなくなった。
飲みでスマホゲーとか今季アニメの話しされても分からない。

地方大卒なのですぐに会える大学の友達は居ない。
ネトゲの友達の縁は今の自分には
全く合わなくて疲れるので切ってしまった。

自分の体調の調整と仕事の技術覚えて寝るだけの旧日。
悲壮感は無く、休みはスイッチが完全にオフの日。

休出もあって疲れてる。
自分に無理のない生活を送る出不精。正直楽しい。